三和精機株式会社|工作機械|切削工具|精密測定機器|岡山県岡山市・津山市

 

新製品情報

 
 
タンガロイ DoMiniTurn [シリーズ拡充]

2014/08/21(木) 
 
ドゥーミニターン
DoMiniTurn
(両面仕様インサートタイプの内径旋削加工工具)
 

 
     ライン/シリーズ拡充     
 
『高経済性』 『高生産性』 『高性能』 ≪3高≫でご好評の
 
DoMiniTurnシリーズに
 
サーメット2種と超硬1種を含めた
 
新材種、ワイパーインサート
 
を加えました!
 
 
  こんなお客様 におすすめです!!!
 
   小径内径加工、小型部品の加工で、工具費を下げたい
 
   能率を下げずに、加工面粗さを上げたい
 
   すでにDoMiniTurnシリーズを使っているが、最新サーメット材種を待っていた!!
 
   銅などの非鉄金属の小型部品が増えたが、工具使用量は抑えたい
 
 
[ 主な特長 ] 
●両面仕様インサートでありながら、ポジティブインサート並みの低抵抗を実現した新世代インサート 
 
●使用可能なコーナ数が2倍になるので、大幅な工具費の削減が可能 
 
●ワイパーインサート「TSW形」を拡充!加工面品位の向上、高送りによる高能率加工が可能 
 
●最新サーメット材種NS9530、コーテッドサーメットGT9530を追加! 高速、高能率加工を実現
 
●超硬材種KS05Fを新設定!銅、アルミなどの非鉄金属材料の加工に最適
 

 
[ 主な形番 ]  
●インサート  
  WXGU040302R-TS  GT9530  
  WXGU040302R-TS  NS9530  
  DXGU070302R-SS  KS05F  
  WXGU040308R-TSW  NS9530
   全追加アイテム:72形番
 

 
  DoMiniTurn(ドゥーミニターン)シリーズは、経済性の高い両面仕様インサートを採用した新世代の旋削加工用工具で、両面使いでありながら、片面仕様のポジタイプインサート並みの低抵抗を実現しています。 

  内径加工用のBore Line(ボア・ライン)は、両面インサートで最小加工径ø12mmを実現しており、高剛性と切りくず排出性を両立した最適シャンクとの組み合わせで、びびりの無い安定した加工を実現しています。
  External Line(エクスターナル・ライン)は、小型旋盤での外径加工用に設定したシリーズで、くし刃形の刃物台でも操作が容易な背面クランプタイプも選択できます。
  今回、このDoMiniTurnシリーズに、ワイパーインサートTSW形、最新サーメット材種NS9530 / GT9530材種、非鉄金属加工用超硬材種KS05Fを新たに追加しました。これによって、小径内径の高能率加工から、鋼の高速加工、非鉄金属の小型部品加工まで、さらに幅広い分野でDoMiniTurnをお使いいただけるようになりました。
qrcode.png
http://sanwaseiki-ltd.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<三和精機株式会社>> 〒700-0927 岡山県岡山市北区西古松1丁目34番10号 TEL:086-241-1295 FAX:086-241-1001