三和精機株式会社|工作機械|切削工具|精密測定機器|岡山県岡山市・津山市

 

新製品情報

 
 
タンガロイ DoOcto [シリーズ拡充]

2015/01/30(金) 
 
ドゥーオクト
DoOcto
(両面仕様16コーナーインサートの経済性の高いカッタ)
 

 
     シリーズ拡充     
 
DoOctoシリーズに 
 
片面仕様インサート 
 
切れ味の鋭い
「ML形」 
 
高送りが可能な
「HJ形」 
 
 を拡充!!
 
 
  こんなお客様 におすすめです!!!
 
    すでにDoOctoカッタを使っているが、さらに低抵抗のインサートが欲しかった
 
    DoOcotの経済性には満足しているが、難削材の加工が増えている
 
    薄くて剛性の低い被削材で、平面加工が多い
 
    取り代は少ないが加工面が広いので、とにかく早く加工したい
 
 
[ 主な拡充内容 ] 
 
●多コーナインサートで高い経済性を誇るDoOctoシリーズに片面仕様8コーナインサートを拡充
 
●ML形:大きなすくい角とインクリネーションで、圧倒的な低抵抗を実現
 
●HJ形:切れ刃角を15゚に設定。低切込み+高送りによる高能率加工が可能
 
●新開発の特殊積層構造被膜を持つAH3135材種の採用で安定した長寿命を実現
     

 
[ 主な形番 ]  
 
●インサート   
  OWMT0807AAER-ML AH3135
  OWMT0807ZNER-HJ AH3135 
  全アイテム:3形番
                     

 
DoOctoは両面仕様16コーナインサートを使用する経済性の高いカッタシリーズで、発売以来高い評価をいただいています。このDoOctoシリーズに、片面仕様8コーナタイプのML形とHJ形の2種類の高性能インサートを追加しました。

ML形は、大きなすくい角とインクリネーションが切削抵抗を大幅に低減しています。これによって、薄板のような低剛性の加工物でも、びびりの無い安定した加工が可能です。

HJ形は切れ刃角が15°に設定されているので、低切込み(最大1.5mm)+高送りによる高能率加工が可能です。また、切れ刃が連続しているため最大7.5mmの切込みにも対応可能で、鋳造品など取り代が安定しない被削材でも問題無く加工できます。

また、新開発の積層構造膜を採用したAH3135材種の設定で、ML形、HJ形とも鋼、ステンレス鋼から難削材まで、幅広い被削材で安定した長寿命を実現します。
qrcode.png
http://sanwaseiki-ltd.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<三和精機株式会社>> 〒700-0927 岡山県岡山市北区西古松1丁目34番10号 TEL:086-241-1295 FAX:086-241-1001